So-net無料ブログ作成

グラビアモデルの契約がAV出演強要   彼女達の受けた扱いがひどい!! [社会]




 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(HRN)は3日、タレントやモデルとしてスカウトされた若い女性が、アダルトビデオ(AV)への出演を強要されている被害が国内で相次いでいるとする調査報告書を公表した。AV出演をめぐる相談が約4年で72件寄せられ、相談後に自殺した女性もいたという。

lgf01a201310190300_mini-e1433259185325.jpg

 調査では、支援団体「ポルノ被害と性暴力を考える会」に寄せられた相談内容を分析した。その結果、「モデルなどに勧誘されたのにAVに出演させられた」が21件、「過去の出演AVの流通を止めたい」20件、「出演を強要された」13件などの内容だった。

 ある女性は20歳の時、「グラビアモデル」の事務所と契約したつもりが、撮影直前にAVだったことが発覚。断ったが、「高額の違約金が発生する」などと脅されて出演を余儀なくされた。その後も違約金で脅されて出演を続けることを強要され、避妊具なしで複数の人との性行為や、12リットル以上の水を飲まされたこともあった。暴力的な撮影で性病や心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したという。

 ある女性はスカウトマンに説得されて出演したが、直後に悔やんだ。やめたかったが、半年にわたって複数のAVに出演させられた。販売が続いて耐えられず、首をつって自殺した。
(この記事は社会(朝日新聞デジタル)から引用させて頂きました)



おすすめ記事
意外と小柄な女性芸能人って誰?
あなたの「ブラ」で性格診断
ソメイヨシノが韓国原産という呆れた論理を暴いてみたら笑える
もはやゲームどころじゃない! 「DEAD OR ALIVE Xtreme 3」の水着が過激すぎる!!
甲子園の阪神VSヤクル戦で上空から魚が降った珍事とは
拾ったお金をネコババをしない日本と中国の違いとは
奇跡のようなトリックアート写真「ガードレール犬」が笑える
「とくダネ!」で女性の下着映る 「赤いのがみんな見えていた」と小倉智昭氏が注意
夫婦が娘を殺害することになってしまった統合失調症とは
年金の裏ワザ 早く受け取らないほうがいい理由
【閲覧注意動画】韓国のトイレ事情 便座横にごみ箱がある理由に仰天!!
96センチHカップ鈴木ふみ奈、最新BD&DVD『メロンの福音』発売!!





スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。