So-net無料ブログ作成

「言おうとしたことを忘れてしまう」3つの原因とは [国際]





2016年5月26日、日常生活において、人々は言おうとしたことを忘れることがある。心理学的には、これは「一過性健忘」と呼ばれる。米誌リーダーズ・ダイジェスト(電子版)はこのほど、急に物忘れをする3つのよくある原因について分析した。生命時報が伝えた。

◆睡眠不足
十分な睡眠は記憶力維持を促す。睡眠不足が続くと、物忘れにより重要な時期にミスを犯しやすくなる。2015年に学術誌に掲載された小規模な研究成果によると、男性の被験者の記憶力は、8時間寝た場合よりも4時間寝た場合の方が低下した。

◆慢性的な焦りや不安
常に些細な事で心配すれば、記憶力が低下する。これにより集中力が不足し、同僚に言われたばかりのことを思い出せなくなる。集中力を維持するためには、深刻な不安障害を解消する必要がある。

◆情報過多
各種SNSにより気が散り、集中し新たな物事を長期的に記憶することができない。脳は一定量の刺激しか処理できず、情報過多によりその加工・処理速度が遅れる。記憶力を高めたければ、3つ以上の物事に集中してはならない。またすべての細かい点を記憶しようとしてはならない。
 (この記事は(Record China)から引用させて頂きました)



おすすめ記事
貫地谷しほりのフォローワーが唖然とした驚愕の日よけ対策が笑える!!
SMAP中居、香取とプライベートで熊本に炊き出し
相次ぐ閉店で「クリスピー・クリーム・ドーナツ」催事販売に活路
Googleの自動運転車、自動運転モードで初の過失事故
篠原ともえの地震情報アカウントまとめツイートが絶賛され拡散
平成28年熊本地震は日向灘を震源とする巨大地震の前兆?
熊本地震 発生から21分後にF-2A戦闘機が緊急発進したワケ
相次ぐ閉店で「クリスピー・クリーム・ドーナツ」催事販売に活路
平成28年熊本地震は日向灘を震源とする巨大地震の前兆?
元テレビ朝日アナの龍円愛梨がダウン症の息子を受け入れられたきっかけとは
「神スイング」稲村亜美が台湾プロ野球で海外発の始球式




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。