So-net無料ブログ作成
メディア ブログトップ

アルバニアのテレビ局が視聴者獲得のため、女性キャスターにさせているエロイこととは? [メディア]




【AFP=時事】厳しい視聴者獲得競争に直面したアルバニアのテレビ局が、視聴者に文字通り「裸」の真実を伝えるための取り組みとして、トップレスに近い格好をした女性キャスターにニュースを読ませるという大胆な手法を取っている。

img_a11152bb4791e2c0af8cbed8066cfb5b260826.jpg

 Zjarrテレビで、素肌に胸元が開いたジャケットだけを着た若い女性キャスターらがトップニュースを読む姿は、保守的な同国では前代未聞の光景だ。こうした格好のキャスターたちが初めてテレビとインターネットに登場したのは昨年だ。同テレビの社主は、視聴者の数は増え続けていると話している。

 裸に近い状態で働いているグレタ・ホッジャ(Greta Hoxhaj)氏(24)は、脚光を浴びるための近道を身をもって証明している。

img_256baa3516628870c0697a0b4c13fc1b239374.jpgimg_1110802d7d24514d090d0ed610229c45636493.jpg

「地元のテレビ局で5年間、必死で働きましたが、そこでは注目されませんでした」と、ホッジャ氏はスタジオでメーク中にAFPの取材に答えさらに、「何も後悔していません…3か月でスターになりました」と話した。

 人口約300万人のうち大半をイスラム教徒が占めるアルバニアでは、際どい格好でニュースを伝える手法はソーシャルメディアで物議を醸している。

 一方、国内のフェミニスト団体やジャーナリスト関係者からの反応は薄い。

 アルバニア・ジャーナリスト組合(Union of Albanian Journalists)の代表は、「ヌードになったからといってメディアの危機は解決できない。生き残るために視聴者に何でも提供しようとしているが」と述べている。
【翻訳編集】AFPBB News
(この記事は(AFPBB News)から引用させて頂きました)



おすすめ記事
西岡葉月が番組での乳首ポロリの反響で、テレビ効果に驚きと期待
意外と小柄な女性芸能人って誰?
あなたの「ブラ」で性格診断
ソメイヨシノが韓国原産という呆れた論理を暴いてみたら笑える
もはやゲームどころじゃない! 「DEAD OR ALIVE Xtreme 3」の水着が過激すぎる!!
甲子園の阪神VSヤクル戦で上空から魚が降った珍事とは
拾ったお金をネコババをしない日本と中国の違いとは
セイコーの超高級腕時計「FUGAKU」の値段に仰天!!
奇跡のようなトリックアート写真「ガードレール犬」が笑える
「とくダネ!」で女性の下着映る 「赤いのがみんな見えていた」と小倉智昭氏が注意
GReeeeNのリーダーHIDE 被災地で遺体検視に従事を告白



熊本の民放4局限定で熊本県応援の1分間のCMに感動のコメント [メディア]




震度7の地震に見舞われた熊本県を応援するCMが1日午後8時53分から1分間にわたって放送された。

熊本の民放4局(熊本放送、テレビ熊本、熊本県民テレビ、熊本朝日放送)が、2010年の紅白歌合戦内の嵐特別企画として作詞した曲「ふるさと」を使って応援メッセージを送った。この曲は同県出身の放送作家・小山薫堂さん(53)が作詞したもので「嵐」が出演し、メッセージを送った。



 オンエア後にはツイッターなどSNSで大きな反響があり、「涙出そうになった」「本当に感動しました」「“みなさんの故郷に寄り添います”なんて嬉しい」「全国区でやっても良かった」「家族で見ました」などとつづられた。

 小山さんは熊本地震の被災地支援のためインターネット上に「くまモン募金箱」を設置。「ヤフー!ジャパン」のサイト内に「FOR KUMAMOTO PROJECT」のページを開設を立ち上げ、募金などの被災地支援活動を始めている。
(この記事は(スポニチアネックス)から引用させて頂きました)



おすすめ記事
西岡葉月が番組での乳首ポロリの反響で、テレビ効果に驚きと期待
年金の裏ワザ 早く受け取らないほうがいい理由
三菱自販店従業員 燃費データ不正調査中で売るに売れないジレンマ
嫌いなジャニーズ1位の木村拓哉  炊き出しの中居正広との格差
ホラン千秋  青学先輩の 田中みな実に恋愛観でぶち切れたこととは?
DAIGO&北川景子の披露宴で、取材記者も驚いた人柄がわかるほほえましい演出とは
娘が父親に「生理用ナプキンを買ってきて」と頼んだら
信じられない体勢でバイクで居眠り運転をする男
【動画】驚愕!! 芸能人を白黒写真としか見えないように書くために使用していたのは?
病気にならない体になるための31の済陽式健康メソッドを紹介
ジャニーズ残留を決めた木村拓哉が「スマスマ」辞めたい要因とは?
Perfumeのあ~ちゃんとかしゆかが「アメトーーク!」で芸人たちを驚愕させたこと
高橋みなみが乗り切った母親の逮捕と対応とは
金子賢が肉体改造のビフォアアフターを投稿したInstagramに絶賛と驚きの声!!
夏目三久が「あさチャン!」生出演でメガネをかけていたワケ
NHK藤井康生アナの天皇賞実況で、ネットで物議の失態とは
トリンドル玲奈がインスタグラムにウサ耳姿を公開 「かわいすぎる!」とファン絶賛!!
【動画】東日本大震災で中止となった、感動の九州新幹線CMが再燃


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

当事者意識の欠如!! 局アナで被災地で食料を現地調達したのは誰だ? [メディア]

4月14日夜に発生した熊本地震。交通網が遮断されるなどして、現地では食料や水などの物資が不足していることが報じられている。

そんな中、4月16日に『ちちんぷいぷい』などに出演している毎日放送の山中真アナウンサー(@makorine1120)が

昨日朝から熊本で被災地取材してます。今日未明の揺れはかなり大きかったですが無事です。ご心配頂きありがとうございます。大きな地震が続き被災者の方の 多くは不安と疲労に包まれています。身体で感じるほどの余震がずっと続いているので僕も細心の注意を払って取材を続けます。

熊本は今夜から大荒れの天気になるとの予報で被災者の避難、崩れかけの家屋の被害拡大、土砂災害、などが心配です。自衛隊や警察など屋外で作業してる人も多いので負担増大がほんとうに厳しいです。我々も予定外の滞在になってますができる範囲で準備して臨みます。

とツイートした後、

やっと今日の1食目。食料なかなか手に入りにくいです。 とツイートし、お弁当の画像をアップした。
CgKXzn-UAAAXZ4o.jpg

これに対し、
「悪気はないと思いますが おいしそうな弁当の画像を 載せる必要があるんでしょうか ピクニック気分でしょうか?」 「何で用意していかずに現地で調達してるんですか? あなた以上に現地の方は食料を求めているでしょうに」 「アンタがこの弁当を食べた分、被災者の一人が食事できないという現実を認識しましょう。その食事の半分でも被災者の一人に食べさせましょう。でないと物資が不足してると報道しても真実味がありません」 「被災者の食べ物を横取りして、何がマスコミかこの屑が!熊本県民はこいつらをたたき出せ!」 「食料の現地調達は厳禁ですよ。関テレのガソリンといい、東日本大震災の時よりマスコミが酷い。関西の人間は人として終わってますな」
などなど、批難の返信ツイートが殺到。

現在『ちちんぷいぷい』のスポンサーへの抗議の呼びかけなども『Twitter』の返信欄で行われ、かなりの炎上となっている模様である。
(この記事は(ガジェット通信)から引用させて頂きました)




おすすめ記事
本物? 洗濯物のスズメバチが巨大すぎ!!
熊本を応援でちばてつや氏が発端 「#くまモン頑張れ絵 」に誰でもくまモン描いて
愛媛新聞、スポーツ面の熊本地震に対するエールが泣ける!!
こんな地震関連デマを流す輩に「業務妨害罪になりうる」って理解できない!!
九州新幹線の運行再開の時期が見通せない程の損傷とは
「グー」の握り方でわかるユニークな性格診断とは?
なるほどと思う、人に好かれる会話上手な人とは?
丁寧な敬語のように聞こえるけど、間違っているフレーズ7つ
研究データからみる、6時間睡眠出来ない人を襲うリスクとは?
バスタオルやブラジャーを洗う基準とは?
鼻水を無理に止めることをお勧めできない?理由と役割とは
【動画】東日本大震災で中止となった、感動の九州新幹線CMが再燃



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

NHK「受信料長州力」予告サイト「開設中止」の訳とは? [メディア]





NHKが公開していた「受信料長州力」のティザーサイト(公式開設前の予告サイト)に、突然、新サイト開設中止のお知らせが掲載された。

 新サイトではプロレスラーの長州力さんが案内役となり、若者に受信料制度への理解を深めてもらい、受信契約の手続きを促すような内容を検討していたそうだが、「私どもの意図について正しくお伝えすることが難しい」という結論に至ったという。ネットでは、「長州と(強制)徴収をかけているのか」などと反発の声も挙がっていた。

20160304-00000005-jct-000-2-view.jpg
NHK広報局は公式ツイッターでも告知していた

■「視聴者の皆様から様々なご意見をいただきました」

 ティザーサイトが公開されたのは2016年2月29日のこと。NHK広報局の公式ツイッターは同日、

  「NHKの受信契約はお済みですか?なに? まだだって?お前の新生活、いいスタート、キレてないですよ!? はやく『受信料長州力』で、アレしなきゃダメだ! コラ!」

と、長州さんの口調をまねながらこれを告知していた。

 サイトには「受信料長州力(ジュシンリョウチョウシュウリキ)」という大きな文字とともに長州さんの写真が掲載され、「2016.03.14 長州力がパワーホール全開でNHKのド真ん中に立つぞ!」などと記されていた。

 ところが3月4日、突然、下記のお知らせ文が掲載された。

  「3月14日に開設を予定していたこのサイトは、長州力さんが案内役となって若い方々に公共放送の役割や受信料制度への理解を深めていただき、受信契約の手続きをしていただけるような内容を検討していました。しかし、予告したところ、視聴者の皆さまから様々なご意見をいただきました。このままサイトを開設しても、私どもの意図について正しくお伝えすることが難しいと考え、開設を中止しました」

 ティザーサイト公開後、インターネット上では「長州」と「徴収」をかけているのではないかという指摘があがることに。「受信料を力ずくでも徴収してやる!」という宣戦布告ではないか、として批判的な意見も寄せられていた。

NHKは「『徴収』などという言葉は使いません」と説明
 NHK広報局は3月1日、J-CASTニュースの取材に「長州」と「徴収」は全く関係がないと説明。

  「そもそも私どもは受信料を『お支払い頂いている』という言い方をしています。税金ではないんですから『徴収』などという言葉は使いません」

とコメントしていた。

 しかしその後も批判は収まらず、J-CASTニュース記事「NHKは受診料を力ずくで『徴収』する気か HP『長州力』画像に『宣戦布告だ!』と批判殺到」(3月1日配信)のコメント欄にも

  「超好意的に解釈して、本当に徴収と掛けておらず、たまたま他の理由で長州力さんを使ったのだとして、このような誤解を受けることは容易に予測できたと思います」
  「ふざけるなよ!この画像はどう考えても上から目線で『お前ら払わんかい』と脅しているとしか見えない」

といった意見が投稿されていた。

 すると4日夕、NHK広報局の担当者がJ-CASTニュースに直接電話で中止を知らせた。

 なお、複数のスポーツ紙によると、同局の籾井勝人会長は3日の定例会見でサイトについて聞かれ、「僕はまだ見たことがない」と答えたという。

(この記事は( J-CASTニュース )から引用させて頂きました)



おすすめ記事
テスラモーターズの新型EV車に日産「リーフ」大敗か?
意外と小柄な女性芸能人って誰?
日産と韓国環境省 排ガス規制の不正指摘の食い違いとは
川谷への思いを聞かれベッキー号泣 ネットは「未練タラタラだね」などのコメント
あなたの「ブラ」で性格診断
自動車メーカーのサーブ、最新戦闘機「グリペン E」を公開
貫地谷しほりのフォローワーが唖然とした驚愕の日よけ対策が笑える!!
SMAP中居、香取とプライベートで熊本に炊き出し
三菱自動車の燃費偽装 PHVでも発覚!!
下半身がポロリ寸前の「裸同然」のドレス姿を披露したスーパーモデルとは
ベッキー「記者会見なし」の復帰で、矢口真里や江角マキコ達と同様か?
アルバニアのテレビ局が視聴者獲得のため、女性キャスターにさせているエロイこととは?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

たけしとタレント議員頼み?  番組改編で二兎を追う「テレビ朝日」  [メディア]



 日曜昼にたけし、月曜深夜に橋下――で一挙両得? 

 4月からの番組改編でテレビ朝日が打ち出したのが、月曜深夜(23時15分~)の『ビートたけしのTVタックル』を日曜昼に移し、空いた深夜枠に『橋下×羽鳥の新番組! (仮題)』をはめ込むというもので、大阪市長を辞任した橋下徹(46)のタレント復帰番組だ。

yjimage.jpgAS20140527000272_commL.jpg

 1989年の番組開始から長らくゴールデンタイム(月曜21時~)で放送されていた討論バラエティ『TVタックル』だが、サラリーマンが帰宅後に見られるようにと、一昨年4月より深夜枠に。そこでも10%近い視聴率を上げていたにもかかわらず、NHKでは『のど自慢』が流されている日曜昼である。

「このところ弱体化を指摘されるTBS系の『アッコにおまかせ!』を、たけしさんで食ってしまおうという腹なのでしょう」

 とは上智大学教授の碓井広義氏(メディア論)だ。

「ただし、日曜昼はあくまで、遅い朝食をゆったり摂るファミリー層の時間帯。タックルは深夜に移ってからもバラエティ色を強めていましたが、よりソフトな番組となって、以前のように政権批判をしたりできなくなるかもしれませんね」

 その代わり……と目されるのが、タレント弁護士の再デビューというわけだ。

「番組タイトルも決まっていないくらいなので、内容も固まっていないようです。まずは3月下旬にゴールデンで3時間の特番を放送してみてですね」(社会部記者)

 二兎を追う者は……とならなきゃいいが。

「週刊新潮」2016年3月3日号 掲載
(この記事はエンタメ総合(デイリー新潮)から引用させて頂きました)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アルバニアのテレビ局が視聴者獲得のため、女性キャスターにさせているエロイこととは? [メディア]





【AFP=時事】厳しい視聴者獲得競争に直面したアルバニアのテレビ局が、視聴者に文字通り「裸」の真実を伝えるための取り組みとして、トップレスに近い格好をした女性キャスターにニュースを読ませるという大胆な手法を取っている。

img_a11152bb4791e2c0af8cbed8066cfb5b260826.jpg

 Zjarrテレビで、素肌に胸元が開いたジャケットだけを着た若い女性キャスターらがトップニュースを読む姿は、保守的な同国では前代未聞の光景だ。こうした格好のキャスターたちが初めてテレビとインターネットに登場したのは昨年だ。同テレビの社主は、視聴者の数は増え続けていると話している。

 裸に近い状態で働いているグレタ・ホッジャ(Greta Hoxhaj)氏(24)は、脚光を浴びるための近道を身をもって証明している。

img_256baa3516628870c0697a0b4c13fc1b239374.jpgimg_1110802d7d24514d090d0ed610229c45636493.jpg

「地元のテレビ局で5年間、必死で働きましたが、そこでは注目されませんでした」と、ホッジャ氏はスタジオでメーク中にAFPの取材に答えさらに、「何も後悔していません…3か月でスターになりました」と話した。

 人口約300万人のうち大半をイスラム教徒が占めるアルバニアでは、際どい格好でニュースを伝える手法はソーシャルメディアで物議を醸している。

 一方、国内のフェミニスト団体やジャーナリスト関係者からの反応は薄い。

 アルバニア・ジャーナリスト組合(Union of Albanian Journalists)の代表は、「ヌードになったからといってメディアの危機は解決できない。生き残るために視聴者に何でも提供しようとしているが」と述べている。
【翻訳編集】AFPBB News
(この記事は(AFPBB News)から引用させて頂きました)



おすすめ記事
西岡葉月が番組での乳首ポロリの反響で、テレビ効果に驚きと期待
意外と小柄な女性芸能人って誰?
あなたの「ブラ」で性格診断
ソメイヨシノが韓国原産という呆れた論理を暴いてみたら笑える
もはやゲームどころじゃない! 「DEAD OR ALIVE Xtreme 3」の水着が過激すぎる!!
甲子園の阪神VSヤクル戦で上空から魚が降った珍事とは
拾ったお金をネコババをしない日本と中国の違いとは
セイコーの超高級腕時計「FUGAKU」の値段に仰天!!
奇跡のようなトリックアート写真「ガードレール犬」が笑える
「とくダネ!」で女性の下着映る 「赤いのがみんな見えていた」と小倉智昭氏が注意
GReeeeNのリーダーHIDE 被災地で遺体検視に従事を告白



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

視聴率をとるためのワイドショーの思惑とは? [メディア]



高橋秀樹[日本放送作家協会・常務理事]


「しつこい」というのは、基本的にはマイナスの評価である。

「好き」「好き」「好き」「好き」「好き」「好き」とLINEを送って「しつこい」と返ってくれば拒否である。無視されれば、強い拒否である。許諾する場合は損得を考えての上であろう。

もちろん、プラスの評価のこともある。「しつこいバッティング」「彼女はみんなに否定されたが、信念を持ち続けるそのしつこさがSTAP細胞の発見につながった」などの利用だ。

さて、「しつこい」といえば、ワイドショーだろう。もちろん、これも概ねマイナスの評価で使用されているように思う。

319_sub_5414d5bcdf1e533f6.90750909.jpg

ワイドショーはなぜ「しつこい」のか。

もう分かった、もう見たくない・・・と思われる事件や出来事について、テレビのワイドショーはとにかく「しつこく」放送を続ける。最近でも「センテンス・スプリング」タレントの不倫。ゲスと揶揄される人物の不倫などがそうだ。

理由は簡単である。

「このネタにはまだまだ視聴者の関心がある、視聴率が取れる、しゃぶりつくすまでやれ」と、エラい人が号令を掛けるからである。実際に視聴率が取れた経験を持っているものだから止められなくなる。

他のネタに変えても視聴率は取れるかもしれないが、生放送なので対象ネタとして他のネタを実験することはできないから確かめられない。

こういう「しゃぶりつくし系」のネタが多いからワイドショーは「しつこい」と感じるられるのだろう。

「週刊新潮」が創刊されたころ、その編集方針を聞かれた新潮社の「天皇」こと斎藤十一氏は、「金と女と事件」と答えた。そして圧倒的な発行部数を実現した。

「金と女と事件」というその俗物主義を徹底させ、さらに「他人の不幸と強欲」も付け加えた編集方針を持っているのが現代のテレビワイドショーである。

しかし、筆者は「金と女と事件と他人の不幸と強欲」を、編集方針とすることを悪いとは思わない。「金と女と事件と他人の不幸と強欲」はテレビという媒体の、ある一方向から見たときの本質であると思うからである。それが、視聴者と制作者とで構成されるテレビという媒体の本質だと思うからである。

ただし「しつこい」ということだけはなんとかしたほうがよい。

テレビ制作者は「しつこさ」がテレビ離れを招くことの実例も知っている。一日中番組宣伝に出でている芸能人、作家。何でもかんでも「真田丸」にこと寄せて、作られる番宣がらみの番組。

この「しつこさ」を一番先に感じるのは、実は制作者だったりする。制作者たちは「まだまだこのネタは求められているはずだ」と自分に言い聞かせて「しつこく」やっていることが多い。

その「しつこさ」に別れを告げられるのは、当事者である制作者だけだ。当然、視聴者には出来ない。制作者はストーカーになってしまうまで「しつこいワイドショー」やってはなるまい。

もしかすると、ワイドショーの最大の特徴である「しつこさ」を捨てられた時にこそ、テレビ離れと言われる現代において、ワイドショーは新しい地平が開くことができるのかもしれない。
(この記事はエンタメ総合(メディアゴン)から引用させて頂きました)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
メディア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。